博多駅でウイスキーと食事が一緒に楽しめるお店4選

ウイスキーの飲めるお店

こんにちは。Peaty編集部です。

ウイスキー好きなら誰もが悩んだことがあると思います。「外で食事と一緒にこだわりのウイスキーを楽しみたい!」と。

バーは調べれば色々出てきますが、居酒屋のような食事の多いお店でウイスキーの銘柄の多いお店はなかなかありませんよね。

そんな方に向け、Peatyではウイスキーの飲める居酒屋を紹介していきます!特にスコッチウイスキーの品揃えの多いお店を紹介できればと思っております。

今回の記事は博多駅でウイスキーの楽しめるお店を紹介します。

スポンサーリンク

海山邸 福鈴 西鉄クルーム店

西鉄ホテルクルームの中にある、四季折々の和洋折衷料理を楽しむことができるお店です。

小料理屋かのような高級感あふれるカウンターに、完全個室と和洋それぞれのコンセプトの大勢で利用できるスペースと席の種類が豊富にあります。出張時の晩ごはんとしても、デートや宴会でも便利使いできますよ。

料理は日本食や季節のお造りがメインです。福岡は海鮮が強いため、海の幸をふんだんに使ったコース料理なども人気があります。

ウイスキーも種類が豊富です。ラフロイグ10年、マッカラン12年などの定番スコッチは用意されています。他にもアードベッグ10年、ボウモア12年、タリスカー10年などなど…。

人気のスコッチ・シングルモルトを、とことん揃えているんです。

日本食がメインでありながら、ウイスキーをはじめ洋酒の種類が豊富なのが特徴。もちろん、福岡といえば日本酒! 八海山に万齢など各地の日本酒も取り揃えています。

おすすめなのは、大はまぐりとトマーティン ピーテッド2005の組み合わせ!

大きなはまぐりには海の美味しさぎゅっと詰まってます。九州の豊かな自然が感じられる絶品です。トマーティン ピーテッド2005は、透明感のあるピート香と麦の香り、イチゴやザラメを思わ焦る甘みのある味が特徴。まとまりのある香りが長く味わえ、後味がスッキリするのが魅力です。

また、トマーティンピーテッド2005も珍しいですが、ヘーゼルバーン12年が置いてあるのも珍しいです。こういう珍しいウイスキーが用意されているのも、この店の大きな魅力だと言えるでしょう。

日本食・海鮮との組み合わせを色々楽しんでみてはいかがでしょうか。

公式HP

THE SHIP

ギネス社公認デザイナーが手掛けた個性的かつ、高級感のある店内でイタリアンとお酒が楽しめるお店です。

バーカウンターはもちろん、テーブル席もあります。テーブル席は映画で出てきそうなアメリカンダイナー調でかっこいい雰囲気があり、デートにおすすめです。円形テーブルに昭和のアメリカを思わせるポスターなど、雰囲気作りが徹底されています。

完全個室は20名ほど座れるので、宴会もできますよ。

料理はアヒージョなどイタリアンがメインですが、ナチョスやカレー、佐賀牛ステーキなど幅が広いです。

おすすめは、赤海老の炙り”ガンベロ・ロッソ”! ガンベロ・ロッソという赤海老を軽く炙り、本来の旨味と甘みをギュッと閉じ込めています。そこにガーリック入りのオリーブソースをかけており、絶品です。

飲み物はハイランドパーク12年にタリスカー10年、カリラ12年など幅広く揃っています。ウイスキーだけでなく、ギネスビールなど他のアルコールも豊富です。

おすすめは、ナチョスオーブン焼とハイランドパーク12年のハイボールの組み合わせ! サクッとした食感と辛味・チーズの濃厚さが加わったナチョスに、オレンジのような酸味を感じさせるハイボールが非常に合いますよ。

他にもチーズ料理、佐賀牛料理などが豊富です。自分に合った組み合わせを、満足いくまで楽しめるのではないでしょうか。

公式HP

Nine Doors Restaurant&Grill

開放感のある明るい店内で、モダンフレンチが楽しめるビストロです。

店内はとても広々としており、開放感にあふれています。数人で座れるテーブル席、ゆったり過ごせるソファ席、特別な個室などなど…。席も幅が広いので、用途を選びません。0次会、飲み会、デート、女子会などに使いやすいです。

料理はモダンフレンチということで、フランスの伝統的な生ハム・ジャンボンドバイヨンヌ、フロマージュなどが用意されています。

おすすめ料理は、数人でシェアするシャルキュトリーミストです。肉関係のアラカルトで、生ハムにソーセージなどなど、幅広く楽しめます。もちろん、お酒によく合いますよ。

ドリンクメニューはワインがメインになっていますが、マッカラン、ラフロイグ、アードベッグなどのウイスキーも豊富です。

おすすめな組み合わせは、コンテとカリラ12年の組み合わせです。硬く重量感がありながら水分が少なく甘みが詰まったコンテと、ベリー感とスモーキーさがあるフレッシュなカリラ12年がマッチします。

他にもモダンフレンチとウイスキーの可能性は無限大! 自分なりのお気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

公式HP

Salvatore Cuomo市場博多

イタリアの大衆食堂・トラットリアのような大衆的かつおしゃれな店内で、ピザなどが楽しめるお店です。

テーブル席がたくさんあり、店内の雰囲気含めて3~4人程度での飲み会におすすめですよ。

サルヴァトーレ・クオモは、ナポリピッツァを日本に広めたお店として有名です。そのため、料理はやはりピザを食べないとはじまらないでしょう。

おすすめは、店オリジナルピザのD.O.Cです。熊本産チェリートマトにバジル、水牛のモッツァレラチーズがふんだんに使われています。ナポリを生地の上に表現したような、シンプルで贅沢な逸品です。

ピザの世界コンペティションで最優秀賞を受賞した経歴もある、人気ピザですよ。

ドリンクはワインメインかと思いきや、意外と幅広くオールジャンルです。たとえばグレンモーレンジオリジナルラフロイグ10年などのスコッチ、余市・宮崎峡などのジャパニーズウイスキーなどがあります。

ウイスキーの飲み比べセットもあり、さまざまなお酒を試せますよ。

おすすめの組み合わせは、糸島豚の自家製田舎風パテとラフロイグ10年!

福岡・糸島の豚を使った自家製のパテは、どこか家庭的なあたたかみがあります。それでいてさまざまなスパイスを使っているのがわかる複雑な風味と、豚の旨味がギュッと詰まっている絶品です。

スモーキーでどこかスッキリともしているラフロイグの風味が、パテのうまさを引き立ててくれますよ。

公式HP

まとめ

博多駅にあるウイスキーと食事を一緒に楽しめる店をまとめました。ウイスキーの種類が豊富で、かつ料理の種類がなるべくばらけるようなお店をまとめさせていただきました。

ウイスキーを飲みたい夜には是非このリストのお店を訪れてみてください!

peatyでは、ウイスキーが飲めるお店だけでなくウイスキーがもっと好きになるきっかけとなる記事も執筆しています!ぜひ読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました